毎日の生活習慣を少し気をつけるだけでも花粉症の症状は緩和されます。花粉対策で十分に準備し花粉症に悩まされない日々を迎えましょう♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【送料無料!花粉症対策の中国茶と言えば、甜茶!】
【送料無料!花粉症対策の中国茶と言えば、甜茶!】【送料無料!花粉症対策の中国茶と言えば、甜茶!】
そろそろ、花粉の季節です。
 
敏感な方は、そろそろ鼻がムズムズしているのではないでしょうか・・・。
花粉症の対策は、前もって準備すること。準備することで、症状を軽くする事が、出来るのだそうです。
年は、じっくり、継続的に!
甜茶ポリフェノールで対策しましょう。
甜茶産地:広西省壮族自治区甜茶懸鈎子(ケンコウシ)というバラ科100%の葉から作られています。
甜とは甘いという意味ですが、甜茶独自の自然な甘味があります。
中国で飲まれている、甜茶の種類は4種類。
アカネ科、ユキノシタ科、ブナ科、バラ科。
そして、この中でもバラ科の甜茶に含まれる独特のポリフェノールがアレルギーや花粉症などに効果があると言われ、多くの方に親しまれています。
中国では「開胃茶」という名で、食欲を増す効果があるとして、愛飲されているお茶なのですよ。
産地の広西省壮族自治区は、日本でもご存知の方の多い、桂林のある場所ですね。
甜葉懸鈎子は、広西省壮族自治区桂林の奥地が産地なんです。
甜=甘いを意味するとおり、確かに甘いのですが、今年入荷したものは、ほんのり甘くてとっても飲みやすいです。
ノンカフェインですので、日常のお茶としてもオススメ。
・ティーポット(およそ200cc)で淹れる場合には、温めたティーポットに甜茶ティーバック1包をポンと入れて、熱湯を注いで1分以上じっくりと蒸らします。
じっくり蒸らすことで、甜茶ポリフェノールもじっくりと抽出されるんです。大体2~3杯お楽しみ頂けます。
・鍋ややかんなどで作る場合には、大体600cc~くらいの沸騰したお湯に、ティーバック1包を入れて、じっくりと弱火で15分くらい煮出してからお飲みください。
さらに詳しい情報はコチラ≫

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kahuntaisakusiyou.blog53.fc2.com/tb.php/119-8e0b5018
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。