毎日の生活習慣を少し気をつけるだけでも花粉症の症状は緩和されます。花粉対策で十分に準備し花粉症に悩まされない日々を迎えましょう♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[べにふうきやまかい]◆花粉症対策に!◆メチル化カテキン含有◆美味しくなければ価値がない!
[べにふうきやまかい]◆花粉症対策に!◆メチル化カテキン含有◆美味しくなければ価値がない![べにふうきやまかい]◆花粉症対策に!◆メチル化カテキン含有◆美味しくなければ価値がない!
「花粉症に効果があるお茶品種」ごく限られたチャ品種にのみ含まれている「メチルカテキン」には抗アレルギー作用があり、花粉症対策に注目と期待が集まっています。
抗アレルギー成分である[メチル化カテキン]を多く含んだ2種類をブレンドしました。
◎「べにふうき」は、メチル化カテキンが大変多い。
でも、紅茶品種のため煎茶にすると味が、、、。
◎「やまかい」のメチル化カテキンは「べにふうき」ほどではない
でも、煎茶品種なので味がよい、、、。
メチルカテキンには、アレルギー反応の中でも抗体が関与するI型を軽減する働きがあるといわれており、特に花粉症の症状の中の「目のかゆみ、鼻水、クシャミ」の症状を速効的に軽くする働きと、副作用がない点が注目されています。
尿によって体外に排出されるため、効果期間は約1時間~3時間程度と短めですが、お茶として1日に何回か飲むことで、症状が少しでも軽減できれば朗報です。
ただし効果は人によってかなり差がありますのでご了承下さい。
メチルカテキンは、酸化すると抗アレルギー作用も低下するため茶葉を酸化して製茶する紅茶や烏竜茶よりも、酸化させない煎茶にするのが効果的であると言われています
「べにふうき、やまかい」は煎茶に製茶した後、粉末化してあります。また、絶妙なブレンドにより渋さも少なく、かつ花粉症対策にも役立てられております。
衛生的なアルミ袋に0,5g詰めです。一袋では大ぶりの茶碗でも濃すぎる程です。
しかし苦味が多すぎることもなく丸ごとお茶の成分を摂取することができます。
2/21 TBS系「がっちりマンデー」にて 花粉症対策の人気商品にて
 「べにふうき」が第1位になりました。
★1個(30本)だけ試しに飲んでみようとお考えの方にお知らせです。使用法で「バラ」を選択してください。
プラケースをはずして送料無料でお送りします。
この場合1個(30本)のみとなります。
さらに詳しい情報はコチラ≫

人気サイトの花粉対策グッズはこちら>>
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kahuntaisakusiyou.blog53.fc2.com/tb.php/118-676de5be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。